漫画「姫様“拷問”の時間です」ーホワイトな拷問でほっこりー(ネタバレなし)

マンガ

 基本情報

原作:春原ロビンソン 作画:ひらけい

少年ジャンプ+にて連載中

出典:ジャンプ+(集英社)

「姫様“拷問”の時間です」のあらすじ

囚われの身になった姫、その身に魔王軍から容赦ない拷問が執行される!

引用:ジャンプ+

あらすじは嘘はまったく書いてない

しかし、その拷問内容は美味しそうな食べ物やみんなでTVゲームを楽しむ権利等、物騒なタイトルから想像できない癒やし漫画です

「姫様“拷問”の時間です」のここが面白い!

①容赦ない拷問の内容

姫様に執行される拷問それは容赦のない”飯テロ”

それは読者の胃袋にも訴えかけてきます(深夜はみちゃ駄目だ…)

②優しい世界

姫様と魔王軍のほんわかとしたやり取りは読んでいるだけで癒やされます

③予定調和の安心感

どんな優しい拷問がやってくるのかな、姫様は拷問に屈する(即落ち)だろうなどオチは予想通りになっていくがそれがまた安心感があってよいです

ハラハラ・ドキドキと無縁な漫画もいいものです

「姫様”拷問”の時間です」を読むには?

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

「ジャンプ+」で無料でよめます

タイトルとURLをコピーしました